腹筋 背中が痛い

腹筋マシン「ワンダーコア」の日本一詳しい使用感レポート » 腹筋コラム » ワンダーコアで腹筋をしたら背中が痛くなった原因は?
DSC06931

ワンダーコアで腹筋をしたら背中が痛くなった原因は?

LINEで送る
Pocket

ワンダーコアの腹筋ストレッチ運動

正確に言うと、

「ワンダーコアで腹筋をしようとしたら背中が痛い」のではなく、

「ワンダーコアで腹筋している私が朝起きると背中の痛みを感じる」です。

腹筋をしようとして背中が痛いという人は姿勢が悪かったり、
トレーニングの仕方に問題があります。

ワンダーコアの場合、器具の動きに沿って動くので
よほど無茶な動き方をしない限り、やっている最中に背中が
痛くなることはないと思いますが。

さて、私の話に戻ります。

最近、朝起きると背中が張って疲れていることがありました。

最初は布団が悪いのかと思いました。

わりと高反発な布団だったので低反発の方がいいのかなと。

またPCを使った仕事をしている時間が長いから、
てっきり猫背にでもなってしまったのかなと思いました。

ネットで猫背強制サポーターでも買おうかと検討しているところでした。

でも、マッサージに行ったときに先生に相談したら
全然違うことを言われました。

「筋トレすると筋肉が縮んだ状態になります。

それをそのままにしておくと反対側の背筋が引っ張られた状態になります。

背中が痛いのはそれが原因では?」

私には思い当たるフシがありました。

たしかに筋トレをやった後にあまりストレッチをしていなかったのです。

腹筋をやったら伸ばす。

特にワンダーコアの場合、後ろに倒れればそのまま腹筋の
ストレッチ運動になります。

180度以上に曲がるのであれは腹筋がよく伸びて気持ちいいです。

しかし私は鍛えることばかり考えていて、ストレッチを軽視していました。

これはいけません。

とうことで、腹筋をやったらしっかり伸ばすのは非常に重要です。

みなさんも気をつけてください。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL